2019.02.21 Thursday

珍しいアンプを見つけました!

0

     最近、当ショップの近くに中古のカメラやオーディオ製品を扱っているお店が有ることがわかり、あまり期待せずに訪ねてみたのですが、本当に懐かしい製品が、店内のそこら中に、無造作に置いて有って、思わずお借りしてしまいました。それが下の画像のアンプです。


     一番下のアンプが、『LUXMAN』の真空管アンプキット「A3032」で、その上に載っているのが、なんと、『DYNACO』の真空管プリアンプ「PAS-3」です。本当に懐かしいアンプで、特に「PAS-3」は、当ショップのウッドパネル装着のDACキットにピッタリなレトロな雰囲気で嬉しくなりますね。

     

     当ショップは、新幹線の燕三条駅から車で10分程度、弥彦線の燕駅からはさらに近く、ほんの5分程度の場所に有ります。この中古のオーディオ・ショップ『サンアイ』さんは、その燕駅前の商店街の中に有る古いお店で、店内には『JBL』「ハークネス」「4343」、その他『Tannoy』などの大型スピーカーをはじめ、『Mcintosh』『Marantz』『Dynaco』などのアンプ類が所狭しと陳列されています。

     

     この時、たまたま、当ショップに遊びに来ていた『リワイヤー』の小笠原さんを連れて行ったのですが、その小笠原さんが驚くほどの製品類だったようです。ちなみに、私は、古いオーディオ製品の価値などは良く分かりませんが、専門家の彼が驚くのだから、本当に、凄いものばかりなのでしょうね。

     

     また、元々はカメラ屋さんだったそうで、『NICON』などの、当時は高嶺の花だったカメラやレンズ類が、そこら中に、無造作に展示されていました。『フォトミック』ファインダーの付いた『NICON』が何台も並んでいるのを見ると、本当に、一台ぐらいは買ってみたいと言う気になりますね。

     

     残念なことに、『サンアイ』さんには、ホームページなども無いそうなので、あまり知られてないようなので、今度、当ショップで制作してあげることにしました。

     

     それが出来れば、日本中から、お客様が来るようになると思いますね。

     

     最近はあまり本物の『ビンテージ』製品を見かけなくなったと、お嘆きの貴兄には、是非、お越しいただきたいと思いますね。

     


     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2019.02.04 Monday

    本格的な雪のシーズン到来?!

    0

       今年も、こちら(新潟・中越)は暖冬のようで、1月はあまり雪が降りませんでした。

      大雪を期待(?)していた私としては、拍子抜けした気分だったのですが、2月に入ってからは、だいぶ降ってくるようになり先週は20cm以上積り、家の周りは、すっかり雪化粧になりました。

       20cm程の積雪とは言っても、連日、夜中の1時ごろから除雪車が来て除雪してくれましたので、車の運転に支障が出ることは有りませんでした。

         自宅のある三条市では、消雪パイプ(地下水をくみ上げて道路に散水する設備)の無い道路では、積雪が10から15cm程になると除雪車が出動してくれるようです。

       また、街中の多くの道路には消雪パイプ設備が敷設されているので、どちらにしても、よほどの大雪でも降り続かない限り、雪による交通傷害などはなさそうです。たったの数センチの積雪で大騒ぎになる横浜とは大違いですね。

       上の画像は、家の周り(三条市内でも、お隣の加茂市にある加茂山公園に近い田舎)の美しい雪景色です。


       ところで、

      左の画像は、当社の『CNCルーター』輸入事業の第1号機として、昨年末に、ZEAL株式会社さんに納品した『CNCルーター』ですが、残念なことに、輸送中のトラブルが原因で多少の不具合が出ていて、その対応に苦慮しています。

       それでも、旧正月明けには中国本社からこちらにスーパーバイザーを派遣してもらい、不具合箇所の修正や、再調整を行ってもらう予定です。

       現在、『CNCルーター』だけではなく『レーザー加工機』などの引き合いも何件か来ていますので、一日も早くこの機械の不具合を解消し、新たな顧客を開拓し、当社の新規事業である『CNCルーター』輸入事業を発展させていきたいと思っています。

        


       いずれにしても、当社の運営は、吉川社長と私の相変わらずの二人三脚状態で、全ての面においてマンパワーが不足していますので、オンラインショップの運営も、ユーザー様や、業者様等にもご迷惑をおかけする状態が続いていて、申し訳なく思っています。

       こちらでも、若くて優秀なパートさんを一日も早く見つけてスムースな配送を心掛けるつもりです。そして、何とか『YBAプレミアクラブ』の再構築を果たしたいと思っていますので、もう少々お待ちいただけますよう、宜しくお願いいたします。


       

       

      2019.01.05 Saturday

      明けましておめでとうございます!

      0

        JUGEMテーマ:オヤジの言いたい放題


         2019年は、燕に来て初めての正月となりました。そのおかげで、正月の元日を美しい雪景色の中で迎えると言う、貴重な経験をすることが出来ました。

         昨年の8月にこちらへ引っ越してきて5カ月目となりましたが、残念ながら、未だにお店を開くことが出来ません。

        それでも、大家である『ジール株式会社』の皆さんにご協力していただいて、少しづつですが『横浜ベイサイドネット 新潟支社』としての体制も、何とか、整いつつあります。頑張って、2月中には試聴室もオープン出来るようにしたいと思っています。

         

         その反面、オンラインショップなどネットワークの環境整備にマンパワーをかけることが出来ずに、多くのユーザー様には、ご迷惑をお掛けしてしまいました。この場をお借りしてお詫びいたします。

         2017年の年末に、現在のカートシステムに変更したのですが、その後のシステムのカスタマイズも思うように進まず『YBAプレミアクラブ』のリニューアルにも手を付けられず、ずるずると年を越してしまいました。

        今年は、一日も早く、こうした状況を改善すべく頑張りたいと思います。


         そんな訳で、2019年『横浜ベイサイドネット』は、創業16年目を迎えると同時に、新たに、この新潟の地において『新潟(燕)ベイサイドネット』としての新しい一歩をスタートするつもりです。

         それこそ、今年はいのしし年、干支のイノシシにあやかって、猪突猛進するつもりですので、よろしくお願いいたします!


         

         自宅から車で10分程の処に有る加茂山公園内にある青海神社の境内で見かけた珍しい(?)雪避けの造作物、まるでインディアンのティピーみたいですね。三条市の隣の加茂市は、新潟の小京都と呼ばれているところで、本当に、加茂川(鴨川では有りません。)沿いの風景は、京都の鴨川沿いの雰囲気を漂わせています。

         良いところですよ。近くには温泉も色々と有りますので、是非、遊びに来てください!


         

        2018.10.24 Wednesday

        やっと試聴室らしくなって来ました!

        0

           こちらへ引っ越してきてから、あっという間に2ヵ月以上が経ってしまいました。

           ひょっとすると、横浜以上に暑かったかもしれない真夏の事務所のオープン作業は、私のような老体にはそうとうこたえましたが、今月になってから、いくらか涼しくなり、何とか音出し出来るところまでにはなって来ました。

           と言うのも、当ショップのセールス・マネージャーの中村さんと『サウンド アンド ズーム』の黛さん、それと、『Auto Sound Web』の編集をやっている長谷川さんが、9月になって、新潟(胎内)で行われるカーオーディオのイベントに参加すると言うことで、その前に、是非、『Ellipiticor』の音を聴きたいと言うことだったので、必死でゴミをかたずけて、なんとかここまでセッティングすることが出来たと言う訳です。

           

           どうしても、ケツを決められないと動けないと言うことを改めて実感した次第ではありますが、、、、

           

           新潟支社の試聴室は、建坪50坪の内の2階部分25坪の半分を使用していますが、私の作業デスクや、商品のストック・ヤードを除くと、実質的には、4m(幅)x7m(奥行)の約20畳弱のこじんまりとしたスペースになりました。音空間としては、まだまだ、これからが大変ですが、黛さんからは、ヘンな癖の無い部屋なので、余計な吸音などをすることより、(当社の開発中のオーディオボードなどを利用して)音を拡散することを考えた方が良いと言うアドバイスをいただきました。

           それで、現在は、その方向で音造りに注力しているところです。


           ところで、未だに、当ショップが新潟(燕市秋葉町)に引っ越した事を知らないお客様も多く、その説明をいちいちするのも大変なので、改めてここでその顛末を公開しますので、今後は、個別にお答えいたしませんので、ご了承下さい。


           話は今年の1月に戻りますが、突然、燕市の会社のSkさんから『Alibabaのサイトを見ていたら、CNCルーターの会社で、おたくを見つけたけど、そこで一体何をやってんの?』と言う電話がかかって来ました。

           このSkさんとは、3、4年ほど前に一度、有る方から紹介されて、その会社を訪ねたことがあり、お互いに、会って話をしたことは有ったのですが、その後、その紹介していただいた方とは付き合いをやめた関係で、その方とも、勿論、接点は全く有りませんでした。

           

           たった一度会っただけの私の顔を覚えていて、しかも、全くの偶然とは言え、あの広大なAlibabaのサイトの中から私を見つけ出したと言うことに、私も驚きを禁じ得ませんでしたが、彼がCNCルーターを探していると言うことだったので、当社でCNCルーターを販売することは出来るけれども、現在は、あなたを紹介していただいた方とは関係を絶っているので、あなたに販売するのは難しい旨話したのですが、おたくと彼との関係は私とは関係ないので、是非、一度会って説明を聞きたい、と言うことになり直ぐに新潟まで会いに行きました。

           

           また、2月には、彼の会社の製品を東京の展示会に出展すると言うことで、私たちはその会場で再会し、ついでに、彼に横浜まで来ていただき、当社の桜木町店の試聴室や、南本宿のCNCルーターを見ていただきました。

          その時、その彼から、こんなに狭い作業場では、怪我などするのも無理はないと思うので、もっと、広いところを探した方が良いのではとのアドバイスをいただき、彼の所有している空き倉庫を貸してあげるから、新潟に引っ越して来れば、との提案をいただいたと言う訳です。

           

           私たちも、この間ずっと、もっと広い作業場は無いかと探していたところだったのですが、さすがに、新潟となると、色々な面で解決しなければならない問題も多く、現実的には不可能だと思っていました。

           

           ところが、その後も、移転先の範囲を横浜市内から神奈川県下にまで広げて移転先を探していたのですが、日常業務の忙しさにかまけて、具体的な移転先の候補も見つからず、南本宿の作業場の契約更新の8月が迫ってくるなか、何度かCNCルーターの打ち合わせで燕へ出向き、ついでに、その周辺の温泉や、観光地などを案内していただくうちに、冬の寒さを除けば、オーディオ事業を展開するエリアとしても、もの作りの拠点としても、さらには、老後の生活の場としても、なかなか、良いところではないかと思うようになりました。

           

           そのためには、何はともあれ、横浜ベイサイドネットの代表取締役である吉川を説得し、新潟への移転に伴って必要となる、公私を含めた、さまざまな問題をクリア出来るよう頑張ってもらい、それらが全て上手く行けば、何とか9月になる前には燕市へ移転することを決断しました。

           

           そして、全ての問題をクリアし、移転出来る環境が整ったのが、移転直前の7月の中旬だったために、皆さまへのご案内が遅くなってしまい、多くの皆さまにご迷惑をおかけすることになりました。

           

           あらためて、この場でお詫びいたします。


           (株)横浜ベイサイドネット 新潟支社の現状について

           

           当社がお借りした倉庫は、これまでの、いわゆるテナント物件のようには整備されていなかったので、事務所として使用するにはかなり手を入れる必要が有りました。

           当社の経済力では、引っ越しするだけで精一杯で、業者に頼んで内外装の手直しをするだけの予算が無かったので、Skさんや、当ショップのユーザーさんなどの協力を得ながら、まさに『D.I.Y.』で建屋内の整備を行ってきましたが、配送などの日常業務をこなしながらの作業なので、あまり進んでいません。

           

           それでも、なんとか『厳しい冬』が来る前までには全ての作業を終わらせて、試聴室の開設まで漕ぎ着けたいと思っていますが、どうなることやら?

           

           そんな訳で、こちらの試聴室に、新潟のお客様をお招きするのは、まだ先のことになりそうです!?


           こういう状況なので、オンラインショップのシステム変更や、新しい『YBAプレミアクラブ』への切り替えなども、今のところ遅れていて、ユーザーの皆さまにはご迷惑をおかけしていますが、今月中には、何とか、新しいシステムへの移行を完了したいと思っています。

           

           宜しくお願いいたします!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          2018.07.20 Friday

          横浜ベイサイドネットは新潟へ引越します!

          0

            JUGEMテーマ:お知らせ


             急なお知らせですが『横浜ベイサイドネット』は、燕市(新潟)へ引っ越すことになりました。様々な、日程調整や、準備作業の関係で、ご報告が遅くなったことをお詫びいたします。

             正式にお伝えすると、株式会社横浜ベイサイドネットは、本社業務のみを、神奈川県横浜市中区桜木町1−1−7ヒューリックみなとみらい10階に残し、セールスマネージャーの中村が担当し、店舗・事務所・作業場・倉庫は、新潟県燕市秋葉町4−9−54へ移転いたします。『横浜ベイサイドネット 新潟支社』となります。

             吉川オーナー(業務担当)と、私こと、西川(木工業務担当)は共に燕市へ引っ越して、当面は、オンラインショップを重点的に見直しし、倉庫機能の効率化、及び、配送業務の確立と安定化を図ることと、木工作業所(ワークショップ)の拡張と効率化を図ることにしました。

             従いまして、ここ『横浜ベイサイドネット 桜木町店』は、今月28日(土)を持ちまして閉店いたします。

            思えば、2003年の8月に、オンラインショップ『横浜ベイサイドネット』をスタートし、2004年9月には、横浜市中区山田町に『横浜ベイサイドネット 伊勢佐木長者町店』をオープンして以来、『横浜ベイサイドネット 元町中華街店』『横浜ベイサイドネット 関内馬車道店』そして、現在の『横浜ベイサイドネット 桜木町店』と、実に、3回の引っ越しを経ながらも、14年間にわたって、この横浜で唯一の『自作スピーカーのお店』として、会員様、ユーザー様の厚い支援を受けながら頑張って来れたことを、皆さまに感謝するとともに、本当に良く続けられたものだと私達自身も感心しています。

             

             最後に、当ショップを支えていただいた会員様・ユーサー様へのささやかな恩返しとして、最終日の28日(土)は4時頃から『さよならパーティー』を開催いたします。お時間の有る方は、是非、ご参加ください。

             


            【今後の店舗スケジュール】


            7月23日(月)、24日 (火)は臨時休業。

            7月25日(水)は定休日

            7月26日(木)、27日 (金)、28日(土)は最後の営業日で、最終日は4時から『さよならパーティー』


            【今後のオンラインショップの配送スケジュール】


            7月23日(月)、24日 (火)、7月25日(水)は配送は休業します。

            7月26日(木)、27日 (金)、28日(土)は配送いたします。

            7月29日(日)、30日 (月)、31日(火)、8月1日(水)、8月2日(木)は配送は休業します。

            8月3日(金)から、新潟支社にて、順次配送を再開します。


            【株式会社横浜ベイサイドネット 新潟支社】について


             『出来れば、残り少ない年月をスピーカー制作(木工作業)に集中したい!』と言う私のわがままと、店舗と、倉庫と、作業場が離れていることの非効率性の根本的な解決策として、『燕へ移転』と言う『ウルトラC』どころか『ウルトラZ』案が生まれ、約半年間にわたる準備期間を経て、やっと実現しました!

              8月からは、4度目の引っ越し先である燕市で『横浜ベイサイドネット 新潟支社』のオープン準備に掛かります。新潟には『YBAプレミアクラブ』会員様や、多くのユーザー様もいますので、そのうち、お会いできるのが楽しみではあります。

             今後は、この『横浜ベイサイドスクエア』を通して、新潟の文化や、オーディオなどに関する情報を発信して行きますので、よろしくお願いいたします。


             最後に、『横浜市庁舎』が完成するまでの間、当ショップの窓から定点観測を続ける予定でしたが、この7月で最後になりそうですね。

             現在(7月20日)の状況は、最終的な建物の高さが分からないので、何合目ほどかは言えませんが、丁度、後ろの「インターコンチネンタル」ホテルと同じ程度の高さまで来ていて、あの観覧車がほぼ見えなくなっています。その後ろの『森ビル』はさらに早く、今では、手前の「住宅都市公団」のビルの8合目から9合目程まで積み上がっていますね。


             

            2018.06.15 Friday

            明日は11時から試聴デモです、お忘れないようにご来場ください。

            0

              JUGEMテーマ:イベント情報


               いよいよ、明日は『OTOTEN』です!

              是非、ガラス棟の「G510」『来て!見て!聴いて!触って!』このスピーカー業界の『エポック・メーキング』「Scan-Speak Ellipticor」の新しさを、ご自身の目と耳で経験してください!


              今回のスピーカーシステムは、60年代の【Blues】【Rock】【Fork】などを、一人で、大音量で、夢中になって聴くことが出来る『楽しいスピーカー』をコンセプトに製作しました。

               私たちが若かりし頃、ジミヘンや、CCRや、Beatlesや、岡林などを聴いた『Altec ディグ』『JBL ランサー101』のように、元気で、明るい『ウエストコースト・サウンド』を彷彿とさせる音作りを目指しています。

               それが、可能になったのは、ひとえに『Ellipticor』高能率さと、トランジェント特性の良さと、低歪率特性によるところが大きかったのです。

               ボイスコイルを『楕円』にすることで、上記のような特性の良さを実現することが出来たのですが、その詳しい説明は、当日、行いますので、興味の有る方は、是非、聴きに来てください。

               

                格子状のサランネットは、懐かしさを呼び起こすような気がしませんか?

               

               スピーカーシステムは、『Ellipticor』の18cmのミッド・ウーファーと、34mmのソフトドーム・ツィーターからなる6dB/octのシンプルな2Wayバスレフ・システムで、ツィーターとミッド・ウーファーは位相を合わせるために、ツィーターを後退させています。

               

               バスレフポートは、部屋の影響を受けにくくするため、ボックスのボトムに設置していますので、音の抜けをよくするために、急きょ、高さ5cmあまりの『BSN』オリジナルのインシュレーターを製作し、設置しています。


               

               何とか、本番に間に合わせるために、今週は、睡眠時間を切り詰め、全てを犠牲にして、何とか完成させることが出来ました。

               そのスピーカーと一緒に、記念撮影してもらったのですが、何と言うか、ぼろぼろの『ぼけ老人』のようですね。

               

               情けない!
               

               

              最後に、今月から、横浜ベイサイドネットの一員となっていただき、当社のセールス・マネージャーをお願いすることになった、中村さんをご紹介します。

               中村さんは、『ラックス』『アルパイン』と言った日本の一流のオーディオ・メーカーで長年、活躍されていた方で、私たちのような『シロート営業』ではなく、本物の『プロフェッショナル』として、頑張っていただけると思っています。

               それだけではなく、アンプや、スピーカーに対する造詣の深さは、私の比ではないので、『感性のベイサイド・サウンド』『理論的な裏付け』が備わって、さらに、素晴らしい音になるような予感がします。

               

               今後は『横浜ベイサイドネット』のセールスマネージャーとして、日本中を駆け回ることになると思いますので、よろしくお願いいたします。


               

              明日は、60年代のブルースや、ロック、フォークなどを中心に試聴しますので、お楽しみに!

              Calendar
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              2425262728  
              << February 2019 >>
              Clock
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              • やっと試聴室らしくなって来ました!
                Singularity (10/26)
              • ベイサイド オリジナル・ケーブルのご紹介です
                きよし (09/11)
              • ベイサイド オリジナル・ケーブルのご紹介です
                大西信樹 (09/10)
              • 『横浜ベイサイドネット』新規会員登録のお知らせ!(最終版)
                きよし (02/03)
              • 『横浜ベイサイドネット』新規会員登録のお知らせ!(最終版)
                河口功二 (01/31)
              • かがみクラフトさんの作業場へ行ってきました!
                Tanami Jirou (08/07)
              • 次は、若くて美しくて歌唱力抜群のニーナさんのライブ・インフォメーションです!
                きよし (09/12)
              • 次は、若くて美しくて歌唱力抜群のニーナさんのライブ・インフォメーションです!
                トヨ (09/05)
              • 2016年 明けましておめでとうとう御座います!
                きよし (02/09)
              • 2016年 明けましておめでとうとう御座います!
                K・K (02/08)
              Recent Trackback
              Recommend
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM