<< 新潟が日本一になったそうです! | main | 先週の日曜日は横浜の『トータルリビングユウキ』さんで試聴会を行いました! >>
2019.08.29 Thursday

東北・新潟のオーディオショップ巡りをして来ました

0

     先週の24日と26日に、音源出版の野間編集者さんと一緒に、山形から新潟付近のオーディオショップさんなどを訪ねて来ました。

    と言うのも、24日、25日の二日間、山形のオーディオショップ『Audio Lab 鶴岡』にて、アクシス社主催の『FyneAudio』(英)の試聴イベントが行われ、野間さんが、取材に出かけることになり、折角だからと言うことで、新潟経由で山形まで行くことになったためです。

     上の画像は、試聴イベントに使用した『FyneAudio』の最高級モデルの側でポーズを取っていただいた大田店長さんです。

    私がお邪魔したのはイベントの後の26日だったのですが、試聴イベントは、多くのお客様でかなり盛り上がったそうです。

     と言うのも、この『Audio Lab 鶴岡』さんは、今年の3月に閉店した、あの有名な『小川電器商会』の後を引き継いでオープンしたお店なので、 オーディオラボオガワ 時代からの、多くのユーザーさんが支持してくださっているからだそうです。

     良いお話しですね。


     一方、『小川電器商会』さんと言えば、日本におけるスピーカーユニット修理の第一人者、佐藤さんを擁する『レリック スピーカー修理工房』さんも、『小川電器商会』さんの技術と伝統を引き継いだ『技術屋集団』と呼ぶにふさわしい会社のようでした。

     勿論、当ショップも時々ですが、お世話になっていました。

     上の画像は『レリック スピーカー修理工房』のみなさんですが、もう一人男性の方がいるのですが、残念なことに、私が、彼が外出している時に撮影したために、写っていません。

     左側の田林代表のお話しでは、現在、『小川電器商会』時代からのバックオーダー分も含めて、いつも、そうとうの修理品を抱えていて大変なようですが、みなさん、楽しそうに仕事をしているのが素晴らしいですね。

     スピーカーを愛し、スピーカー修理を愛し、お客様を愛し、仲間を愛し、本物のプロフェッショナル集団ですね。羨ましい限りです。


     ところで、本当にまじめな野間さんの、手を抜かない取材活動のために、予定時間をかなりオーバーしてしまい、次の訪問先である『ELMECH』さんと『フォーミュージック』さん、それに『ハードオフ』さんの取材が出来るかどうか心配になりましたが、何しろ、日本海側にはちゃんとした『高速道路』が未だに整備されておらず、鶴岡から新潟北区まで、たかだか、150km程の道のりに3時間近くかかってしまいました。

     田中角栄が生きていたら、今頃は、東北自動車道よりも素晴らしい日本海自動車道が出来ていたかもしれないと思うと、残念で仕方ありませんね。


     何はともあれ、予定時間をだいぶオーバーしながらも、無事、次の訪問先である『ELMECH』さんに到着することが出来ました。

     『ELMECH』さんは、オーディオショップでは有りませんが、この新潟の地において、日本で唯一の『リボンスピーカー』を研究・開発されている電子工業系の会社です。

     上の画像は、『ELMECH』さんが開発・制作された「オープンバッフル」型の3Wayスピーカーシステムですが、ちなみに、ユニットは全て、『リボンスピーカー』で構成されています!?

     その「オープンバッフル」の両側に立っているのが、現在の代表取締役社長の松永樹さん(左側)と、右側が、現在、顧問をしているお父さんです。

     彼が、『ELMECH』社の本業であるポテンションメーターなどの生産を続ける傍ら、30年以上の長きに渡って、この『リボンスピーカー』の開発を続けてきたそうです。

     私は『リボンスピーカー』と呼んでいますが、その動作原理も独特なことから、あの『ハイル・ドライバー』に匹敵するような『マツナガ・ドライバー』とも呼ぶべき『画期的』なスピーカーではないかと思っています。

     今後は『ELMECH』社のリボンツイーターと『Scan-Speak』のユニットを使用したハイスピードシステムの開発を一緒にやりましょうと言うことになっています。


     何はともあれ、まじめな野間さんの仕事ぶりと、折からの通勤ラッシュアワーに重なった為に、次の訪問先である『フォーミュージック』さんに着くころには、辺りは暗くなり、お店も閉店直前でした。

     残念ながら、社長さんは、既に外出されてしまったそうでしたが、若くて美しい上田さんに私たちの相手をしていただきました。

    閉店間際で、入れるかどうかも分からないと言う状況だったので、カメラを持たずに行った為に、その素敵な彼女や、素晴らしいお店の様子や、超々『High-End』なスピーカーシステムの写真が撮れなかったのが、本当に残念でした。


     残念ながら、『フォーミュージック』さんを後にしたのが、8時頃になっていたために、最後の訪問先である『ハ−ドオフ』さんへの訪問は実現しませんでした。

     

     最後に野間さんを新潟駅まで送り届け、今回の『東北・新潟のオーディオショップ巡り』は、無事終わりました。

     

     レポートは逆になりますが、次回は、当ショップの周りの燕・三条のオーディオショップさんの様子をレポートします。

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Clock
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 新潟が日本一になったそうです!
      きよし (09/03)
    • 新潟が日本一になったそうです!
      城 誠 (09/01)
    • やっと試聴室らしくなって来ました!
      Singularity (10/26)
    • ベイサイド オリジナル・ケーブルのご紹介です
      きよし (09/11)
    • ベイサイド オリジナル・ケーブルのご紹介です
      大西信樹 (09/10)
    • 『横浜ベイサイドネット』新規会員登録のお知らせ!(最終版)
      きよし (02/03)
    • 『横浜ベイサイドネット』新規会員登録のお知らせ!(最終版)
      河口功二 (01/31)
    • かがみクラフトさんの作業場へ行ってきました!
      Tanami Jirou (08/07)
    • 次は、若くて美しくて歌唱力抜群のニーナさんのライブ・インフォメーションです!
      きよし (09/12)
    • 次は、若くて美しくて歌唱力抜群のニーナさんのライブ・インフォメーションです!
      トヨ (09/05)
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM